西久保保育園では毎日子どもたちの笑顔と元気があふれています!

本文とグローバルメニュー・サイドメニュー・フッターへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

西久保保育園

お電話でのお問い合わせ 0422-51-5307

東京都武蔵野市西久保2-18-6 

毎日子ども達の笑顔と元気があふれています!

本文のエリアです。

お知らせ西久保保育園から/

お家でも楽しい!簡単なあそび♪ 3歳以上向け

 武蔵野市の認可保育施設が臨時休園となり、「何して子どもと遊ぼうか悩みます」といった声が連絡ノートなどで寄せられています。

 そこで簡単ではありますが、身近なものを使って室内で子どもたちと楽しんでいる遊びを紹介したいと思います。少しでも楽しい時間を過ごしていただくヒントになったら嬉しいです。

■お家にあるもので遊んでみよう

①新聞紙・(折り込み)チラシであそぼう

◆ちぎる……ある程度の大きさの紙に切ったものを子どもに渡してちぎって遊びます。

・保育園では細かくしたものをご飯にしたり、箱の中に入れてお風呂にしたり、ビニールに入れて顔を書いてお化けにして新聞紙ボールでやっつける!なんてことも楽しんででいます。新聞紙はボールにもなるのでころころと転がしてボーリングのように、ここに当たったら(入ったら)あたり!という遊びも好きです。

・ちぎってみたら何に見える?・・・ちぎったものを紙に貼って何に見えるか遊びも楽しいですよ。細長いものを紙に貼ってみたら蛇に見えた→クレヨンで顔をかいて、模様をかいて、景色をかいて……などいろいろな場面展開を楽しんでみてください。

◆変身しよう!……新聞紙を切り抜いてかぶれるようにすると王子やお姫様などキャラクターに変身できます。ミッキーの耳や冠などもつくって帯状にしたものにつけて、あたまにかぶっても素敵です。

◆家族みんなで新聞紙を折って折って折って……どのくらい小さくなるまで乗れるかな?の遊びも楽しめます。

◆(新聞折り込み)チラシを大人が切って貼って、お店やさんのメニュー表にしてごっこ遊びもします。なので子どもたちはごはん系のチラシが特に好きです。

3歳児(昨年度クラスの作品

 

ページトップへ戻る