西久保保育園では毎日子どもたちの笑顔と元気があふれています!

本文とグローバルメニュー・サイドメニュー・フッターへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

西久保保育園

お電話でのお問い合わせ 0422-51-5307

東京都武蔵野市西久保2-18-6 

毎日子ども達の笑顔と元気があふれています!

本文のエリアです。

クラスの様子

0歳-お外で秋に触れています

 10月は園庭に出て砂遊びや戸板渡りをして遊びました。また、秋の風を感じながら、園の周辺で散歩を楽しみました。

 今月も健康に留意しながら近くの公園に出かけたり、戸外で探索遊びをしたり、秋の自然に触れて健康に過ごしていきたいです。

0歳児クラスの作品 かぼちゃ

 梱包材や画用紙を使って感触あそびを楽しみました。

 月齢が高めなお子さんたちはびりびり、月齢が低めのお子さんたちはくしゃくしゃした後、袋につめて……み~んなが大好きなかぼちゃの完成です!

 

1歳-言葉のやり取りを楽しんでいます♪

 「食欲の秋」を迎え、子ども達の食事の量が増えてきました。苦手だったものも友だちや大人の応援で自分から一口は食べてみようとする姿が見られています。

 可愛いおしゃべりも沢山聞かれるようになり、遊びや生活の中でやり取りを楽しんでいるところです。

 1歳児クラスの作品 さつまいもと鳥

さつまいもと土は園庭で長い長い障子紙に、手のひらやキッチンスポンジを使って絵の具をペインティング。さつまいもは、途中で水を増やして色の変化させました。

鳥は、箱に画用紙を入れ、絵の具をつけたビー玉をコロコロしたロールペインティング。転がる感覚や線が描かれる様子を楽しみました。

2歳-はじめての遠足へ

 今日はどこに行くの?と戸外あそびを楽しみにしているみんな。友だちと手をつないで楽しくお話しながら散歩し、ブランコやかくれんぼなど散歩先での遊びも広がっています。

 はじめての遠足もあり、楽しみがたくさんの11月。友だちと一緒に楽しい経験をしていきたいです。

 2歳児クラスの作品 かぼちゃとオバケ

のりづけに挑戦!目・鼻・口はどこかな~と顔の場所を意識したり、のりの量が多くなりすぎないように調整したりしながら貼っていました。

 

3歳-秋の自然に触れながら 遠足へ散歩へ

  初めてお家の人と離れての参加を経験した運動会。緊張する姿もありましたが、大好きな動物になりきって一人ひとりが頑張り、元気に参加できました。 

 引き続き11月も遠足や散歩等で秋の自然にたくさん触れて楽しみたいと思います。

3歳児クラスの作品 かぼちゃ

筆を使って「そろそろそろーっと」線を描きました。

3 歳児クラスの作品 ふうせん

はじめて筆を使って絵の具で描きました!

4歳-友だちと一緒に表現する楽しさを

 笑顔いっぱいの運動会。緊張の中にも張り切る姿にたくさんの感動をもらいました。

 劇あそびの取り組みでは、大好きな友だちと一緒に表現する楽しさが、大きく膨らむようにしたいです。さくら組の子どもたちらしく元気で、かわいい姿を保護者の方々にお見せできたらと思います。

4歳児クラスの作品 紅葉

4歳児クラスのみんなで色を塗って製作した木も色づきました。

下には、劇あそびの歌詞を貼っています。

5歳-劇あそびでも友だちと力を合わせて

 運動会ではたくさんの応援が大きな励みとなり、日を重ねるごとに自信をつけて取り組んでいました。終わってからもさらなる目標を掲げています。

 そうした気持ちを大切に、仲間と力を合わせ、楽しみながら劇あそびにも取り組みます。

    

バルコニーでお米を栽培しています。かかしは5歳児クラスのお子さんの発案で製作。

「すずめがお米をたべちゃうかも」「じゃあ、かかしをつくったらいいんじゃない?」「動かないとすずめは人だと思わないから、マントをきせよう!」とアイデアを出し合いました。

 5歳児クラスの作品 ぼくのかお わたしのかお

自分の顔を描いて運動会の入場門を飾りました。

 5歳児クラスの絵日記 きょうは こんなことたのしかったよ

 

ページトップへ戻る